西国三十三所巡り♪紀三井寺2017/12/03

西国三十三所巡り♪第二番札所♡紀三井寺に来ました!2020年には50年に一度のご開帳があるらしいです。その頃にまたこの階段がのぼれるようにしなくちゃ(๑˃̵ᴗ˂̵)





西国三十三所巡り♪番外・花山院2017/11/19

最後は。。。番外「花山院」へここは法道仙人が651年に創建したと伝えられています。法堂仙人はインドから雲に乗ってこの地にきたと言われている伝説的な僧らしいですが。。今日巡ってきた西国25番の清水寺、西国26番の一乗寺なども創建したと言われています。

日本最古の巡礼といわれる「西国三十三所観音巡礼」を最初に始めたのは、奈良時代の長谷寺の住職徳道上人ですが、それからおよそ270年後、西国三十三所観音巡礼を有名にしたのが花山法皇だそうです。その花山法皇が当山で隠棲生活を14年間送った後、当山で生涯を閉じたとされています。
御朱印帳の番外最後のページです。
ここから眺める夕日は最高です。夕日とともに、小豆島や四国が浮かび上がってみえます。
今日は日の出から日の入りまで、駆け巡り、目と心の保養が出来ましたっ♡

明日からまた細かな作業に集中できます(๑˃̵ᴗ˂̵)これからも、ONとOFFを繰り返しエネルギーを充電していきたいです。

西国三十三所巡り♪播州清水寺2017/11/19

今日の三カ所目は。。

西国三十三所巡り♪第二十五番札所「播州清水寺」へ


西国三十三所巡りをする中で、自分なりのミッションがあります(笑)
①ご本尊の拝観(特別拝観も)
②御朱印を頂くこと
③散華を頂くこと
④御朱印帳の風景イラストと同じ構図で写真を撮ること
⑤季節の風景を愉しむこと

西国三十三所巡り♪一乗寺2017/11/19

続いて。。西国三十三所巡り♪第二十六番札所♡一乗寺へ(๑˃̵ᴗ˂̵)

国宝に指定されている三重塔は、1171年建立されたもので、平安時代後期を代表する和様建築の塔だそうです。ここも紅葉が綺麗でした(๑˃̵ᴗ˂̵)




西国三十三所巡り♪書写山・圓教寺2017/11/19

平日の運動不足解消は、週末にあり(笑)

日の出とともにいざ出発!


西国三十三所巡り♪第二十七番札所「書写山・圓教寺」へ!


ラストサムライを始め、大河ドラマや本能寺ホテルなどのロケ地としても有名です。

17日〜19日まで開催の3日間「もみじ祭」あわせて特別公開もありました。
「精霊の守り人」で綾瀬はるかと共演したお猿のハルちゃんにも遭遇しました。 ※ここ書写山・圓教寺は山の上にあり、ロープウェイを利用しなければなりません。ロープウェイの始発(AM8:30)までに駐車場に到着することが必須です。帰りは駐車場待ちの渋滞になっていました。