思い出をミニチュアに詰め込んで♪2018/02/08

5カ月前にオーダー頂いていたミニチュア作品が完成し、本日めでたく嫁ぐことが出来ました。

オーダーして下さった方が持っておられた思い出の和布や小物も、ミニチュアの中に忍ばせています。

幼少の頃、近所によく似た洋裁店があったそうで、お母様やお姉様たちと一緒に通った思い出が蘇るそうです。小さな腰掛けにお母様が座られているような気がするとおっしゃっていました。
お店の看板は思い出のお店の名前を付けました♪
末永く可愛がってもらえたら、幸せです♡
小さな世界から夢が広がる♪わくわく

節分豆まき♪2018/02/03

今日は節分♪一年の大きな節目です。

我が家では毎年恒例の豆まきをします(笑)

今年は家人それぞれターニングポイントを迎えていて、明日の立春から気持ち新たなスタートが出来るように、厄を祓いました(о´∀`о)

今年の恵方は南南東!!!

桃色の季節が待ち遠しい♪2018/01/25

平成で最も寒い朝になりました❄️春が待ち遠しいです!
まだまだ寒い日が続きそうですが、気分はもう桃色の季節♡
地域によっては異なりますが、雛人形を飾り始める時期は、立春を過ぎた頃から、二十四節気の一つ「雨水」2月19日頃に♡

結び納める♡2018/01/17

結納とは。。文字通り、結んで納める♡
結婚を約束した両家が「結」びついたことを祝い、贈り物を「納」め合う大切な儀式です。最近は、仲人を立てる人も少なく、この結納の儀式を省力する方が多いのですが、ホテルでのご両家の顔合わせなどに、このミニチュア結納をサプライズの贈り物としてご要望して下さる方が多く、幸せのお裾分けを頂いています。
結納品が場所をとるということ、マンションなどの限られたスペースでは、飾る場所にも、収納する場所にも困ります。ミニチュアのお節句飾りなどを作り始めた頃、結納もミニチュアだったらいいのになぁ。。と思い立ったのが始まりです。今から20年ほど前のこと、天袋を掃除していたときに、鶴と亀が居場所を探していました(笑)まさに、天から降ってきた創作スイッチです。
結納だけで終わるのではなく、結婚式の披露宴会場や二次会のウエルカムボードの飾りとして、また、新居に飾っています♡という嬉しいお便りも♡

今、取り組んでいるのは。。。2018/01/14

昨年の展示会で受注頂いた作品の中で、これが最終の制作!ただいま、この作品に集中しております。かれこれ4ヶ月以上もお待ち頂いているので、精一杯心を込めていますm(_ _)m


ほとんどのお客様がそうなのですが「急がないから、ゆっくり作ってくださいね」と、寛大な言葉をかけて下さるので、気持にゆとりをもって制作することが出来て、本当に有り難いことです。
急かして、焦って、いいものは作れない。本当にその通りなんです。
その言葉に甘えているわけではないですが、そうおっしゃって下さる方には、さらに心を込めて作りたいとスイッチが入ります。


ロボットではないので、心のスイッチが一番大切なんです。