私の生き甲斐♪わくわく2016/10/06

ベストセラー『嫌われる勇気』の著者である岸見一郎さんがご自身の体験をおりまぜながら、わかりやすく書かれている『よく生きるために働くということ』

お金を稼ぐことだけが『仕事』ではない!とずっと思ってきた私にとっては、共感できることばかりです。
家事や育児も立派な仕事だし、むしろ無償であったとしても、その人がやりたいこと、やるべきこと、必要だと思うことが、その人に与えられている大切な仕事だと思います。


一番大切なのは、価値のある人生を送ること。。。
価値ある人生とは、地位や名誉、有名になることや、大金持ちになることではなく
究極は。。。他者に対する『貢献感』が持てる生き方です。
それこそが生き甲斐♡


どんなに些細なことでも
自分のやっていることが
誰かの役に立っている、誰かが喜んでくれている
そう思える仕事がしたいです。


ミスチルの『彩』の歌詞にもある
「そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える」


My happiness is your happiness ♡

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://wish.asablo.jp/blog/2016/10/07/8216788/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。